お立ちよりありがとうございます。
こちらのブログは、散歩で見つけたあれこれを、不定期更新しています。
出かけた先の風景や植物や漂着物の中で心惹かれたものを中心に記事にしています。


ブログのスタイルシートの編集は、Internet Explorerで制作しています。
その他のブラウザだと表示が崩れるかも?? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お気に召されましたら、ポチっとクリック募金よろしくネ(*^ー^)ノ
クリックで救える命がある。



フィギア

台風一過の御前崎です。
流木というかごっちゃりと漂着物が流れ着いていました。

台風一過2011.07.23御前崎


もちろん……貝殻も、泥岩の欠片もどどんと、打ちあげられていました。
その中でひときわ異彩を放っていたのが、このフィギア。。
雪豹のフィギアらしいです。
ってことはライオンやキリンとか、ゾウさんだって打ちあげられているかも?

雪豹フィギア


あたりを探してみたのですが、それらしいフィギアはなく、
異様な臭いに振り返れば……ハクビシンであったと思われる残骸が……(^_^;)

台風一過の海岸は、思いがけない漂着物に、
良くも悪くも出会う事ができます(^^ゞ

2011.07.23.御前崎
スポンサーサイト


お気に召されましたら、ポチっとクリック募金よろしくネ(*^ー^)ノ
クリックで救える命がある。



【テーマ:◆◆漂着物◆◆】【ジャンル:ライフ

【タグ:御前崎 フィギア 雪豹 ユキヒョウ ホシキヌタ

見なれない生物の何か。。。

新月の次の日の浜には……
不気味なものがたくさん打ちあがっていました。

御前崎20110305漂着物


ぷにぷにとした弾力のある何かです。
黒と赤のまだら模様の中にぶつぶつとしたものがうっすら透け見えて、エイリアンの臓物を思わせる物体でした(~_~;)

他にも苺ゼリー様の半透明の物体に、白いつぶつぶが花模様風のコレ……。
エイリアンの脳髄?!

御前崎20110305漂着物


御前崎20110305漂着物


コレに至ってはもはや原形をとどめない触手のようにも見え……。
火星人の乗った宇宙船が御前崎沖で空中ハ爆発したのかも?

――と、まぁ 突拍子もない荒唐無稽な空想を楽しんでいたのですが、
これらは海の生き物の卵塊ランカイとのこと。。。
言われてみればぶつぶつとしたものがどれも中に入っていますよね^^

御前崎20110305漂着物


でも、これは羽をもがれた鳥のどこかの部分?
にしては、形があまりにもいようすぎる気が……(~_~;)

ウミシダではなく、ウミエラじゃないかって言われたけど……
ウミシダってこんなだったっけ? ウミエラって何?
新月明けの海は、産卵ラッシュ。。。
不気味なものがいっぱい打ち上がって面白いです。

2011.03.05.御前崎


御前崎 20110305


お気に召されましたら、ポチっとクリック募金よろしくネ(*^ー^)ノ
クリックで救える命がある。



【テーマ:◆◆ビーチコーミング◆◆】【ジャンル:ライフ

【タグ:ビーチコーミング 御前崎 卵塊

靴 .2

御前崎

いつもの御前崎海岸。
こちら側はいつも風が強い。
今日もやっぱり風がありました。


靴…?

防波堤付近に白い物体を発見。
このいろと言い形と言い……
また、靴ですか?


一足の靴

今度はきっちり揃えられて1足の靴でした。
大きさから男性の靴だと思われます。
こんな寒い日に、いったいどうしてここに靴が?


海苔獲り?

岩場の波打ち際に人影がちらちらと見えました。
この方の靴なのかな?
なんだか今回の御前崎は、靴ばかり目についてしまいました。(^-^;

2010.01.31.御前崎


お気に召されましたら、ポチっとクリック募金よろしくネ(*^ー^)ノ
クリックで救える命がある。



【テーマ:◆◆ビーチコーミング◆◆】【ジャンル:ライフ

【タグ:御前崎

片方の靴

夕暮れの海岸で見つけた片方の靴。
なんだか物悲しいなと、思っていたら……。


砂浜の靴

少し先にもう一方の靴が、転がっています。
この靴は流れ着いたのではなくて、脱ぎ捨てられた靴なのでしょうか?
この靴の持ち主はまだ寒いこの季節、帰りは裸足だったの?
たんに打ち捨てられただけの靴だとしたら……
――やはり物悲しい気持ちになります。


御前崎海岸

御前崎港に入港している船が見えるこの海岸は、波が静かな内海側。
遠くにうっすらと富士の山影が見える、穏やかな夕暮れでした。

2010041.30.御前崎


お気に召されましたら、ポチっとクリック募金よろしくネ(*^ー^)ノ
クリックで救える命がある。



【テーマ:◆◆散歩◆◆】【ジャンル:ライフ

【タグ:御前崎 砂浜

夜磯 蛸ピンチ!!

「獲ったどー!」
と、叫んだかどうか覚えてませんけれど、
何やら呼ぶ声にひょこひょこ行ってみると。。。
ミズダコ

蛸じゃございませんか!(^^)!


ミズダコ

「すごいの獲ったねぇ~」
「たこ焼きにしたら何人前になると思う?」
などと、感心している隙を見計らっていたのでしょう!


脱走

決死の脱走が始まりました。


のたくた。。

カメラマン@あたしの足元をのたくたのたくた。。。
水中では早いけれど、陸上は苦手なようです。


ファイト!

それでも必死で逃げる姿は、応援したくなっちゃいます。
「ガンバレ!」


ラストスパートか?

水のあるほうへ低いほうへと、ふいにダッシュを始めます。


命拾いしたぜ~♪

海中へと速攻で潜っていきましたとさ。
めでたしめでたし(*゜▽゜ノノ゛☆

え? それって あたしのタコ焼きが~~(/_;)
カメラに夢中で食欲を忘れてしまいましたとさw

2010.01.30.御前崎


お気に召されましたら、ポチっとクリック募金よろしくネ(*^ー^)ノ
クリックで救える命がある。



【テーマ:◆◆ビーチコーミング◆◆】【ジャンル:ライフ

【タグ:御前崎 夜磯 脱出劇

夜磯 御前崎編 その2

夜磯のときの岩場は、とっても滑りやすいのです。

海藻
海藻

干潮帯の岩場にはこの海藻が、生えていて踏むと滑りやすいのです。
この海藻。。。
夏場には見かけなかったような気がするのですけれど。。。

この海藻に限ったことじゃないのですが、夜磯の岩場は滑りやすいのです。
またライトの明かりだけでは、遠近感がよくわかりません。
転んで怪我をしたり岩場に取り残されるといった事故のないよう、夜磯は複数で出かけましょうってことでした(°∀°)b



ウニ
ウニ

足場は悪いし岩場の上にいる生物は限られてきちゃいます。
そんな時は、タモが重宝するのです^^
こちらの赤っぽいウニは、岩場の下に潜んでいました。


魚

小さな魚がタイドプールに取り残されていました。
深夜は眠る種類なのかな?
海藻や岩影でまどろんでいるようで、動きがゆっくりで私でも捕まえられましたw


カイカムリ科のカニ
カイカムリ科のカニ

これを岩場で見つけたとき、丸い平たい貝殻に入っているヤドカリだと、勘違いしちゃいました。
カイメンを背負うこの姿で、貝にしては素早すぎる動きをしたら、ヤドカリだと思っちゃいませんか?


カイカムリ科のカニ
カイカムリ科のカニ

裏側はこんな感じ。。。
足の数が少ないのは、海綿を持っている足が上向きについてるんだってw
海藻を背負っている感じを裏側から見ると、ダニに似ているなぁと思ったのは内緒です(;^ω^A


巻貝
巻貝

海藻が生えた小石のように見えるこの生物、巻貝でした。


巻貝
巻貝

ひっくり返せば、巻貝だってわかるのですけれど。。。
タイドプールで上から見ても、巻貝だと気がつかない自信は満々であります。(*゚ー゚)ゞ

2010.01.30.御前崎


お気に召されましたら、ポチっとクリック募金よろしくネ(*^ー^)ノ
クリックで救える命がある。



【テーマ:◆◆ビーチコーミング◆◆】【ジャンル:ライフ

【タグ:御前崎 夜磯 巻貝 海藻 ウニ 小魚 カイカムリ

夜磯 御前崎編

先月末の満月はその月2度目の満月になりました。
滅多にない2度目の満月のことを、ブルームーンと言います。
ブルームーンには願い事を叶える魔力があると言われているようです。

御前崎灯台

そんなラッキーな満月の夜、この灯台の下で夜磯をしてきました。


アメフラシ
アメフラシ

アメフラシはナマコに次いでたくさん見つかりました。
ナマコもアメフラシも私は、素手で触ることができません……(^-^;


ウミウシ
ウミウシ

”ウシ”って名前につくのに、アメフラシよりもかなり小さくてカラフルでした。
これくらいの大きさなら見ていても、可愛いと思えます(*v.v)。


ウニ
ウニ

何ウニっていうのかな?
この真黒いのも結構いました(°∀°)b


クモヒトデ
クモヒトデ

足をずるずる動かすさまが無気味~((^^;
なんだかゾワゾワしちゃいます。


メダカラ
メダカラ

メダカラって身の部分、こんなに赤いんですね!
意外でしたーp(^-^)q

やっぱり、ウミウシは綺麗♪ また会いに行くからね~( ´艸`)


2010.01.30.御前崎


お気に召されましたら、ポチっとクリック募金よろしくネ(*^ー^)ノ
クリックで救える命がある。



【テーマ:◆◆ビーチコーミング◆◆】【ジャンル:ライフ

【タグ:御前崎 夜磯 アメフラシ ウミウシ ウニ クモヒトデ メダカラ

オミナエシダカラ

オミナエシダカラ

オミナエシダカラです。
右側の黄ばんだ帯状の部分。。。
アマモの切れ端でも巻き込んじゃったみたいに見えませんか?
実際にぽこりと帯状の部分が盛り上がっていて、これはこれはもしやと・・・
ドキドキしながら、写真に撮ってみました。



オミナエシダカラ

ほらほら・・・帯状のアマモの切れ端っぽく見えません?
だけど……この帯状のラインは、タカラガイが殻を修復した跡なんだとか。。。
あの黄ばんだ帯状の部分は、怪我した殻を保護する包帯みたいなものだったみたいですw
2009.10.24.御前崎


お気に召されましたら、ポチっとクリック募金よろしくネ(*^ー^)ノ
クリックで救える命がある。



【テーマ:◆◆貝殻◆◆】【ジャンル:ライフ

【タグ:御前崎 タカラガイ オミナエシダカラ ビーチコーミング 巻貝 女郎花宝 タカラガイ科

カミスジタカラ

カミスジタカラ


茶色い地模様にうっすらと白い霞がかかり、その上に茶色いかぼそい線が引かれています。
この茶色い線が髪の毛みたいに細いから、カミスジタカラと言うのだと――。
このタカラガイ、エージングされて表面が削られていると、チャイロキヌタそっくりになります。


カミスジダカラ

というか……、私にはチャイロキヌタと区別が付きません(;^ω^A
この角度から見ると。。。
カミスジ模様がほとんど無くチャイロキヌタそっくりです。
2009.10.26.御前崎


お気に召されましたら、ポチっとクリック募金よろしくネ(*^ー^)ノ
クリックで救える命がある。



【テーマ:◆◆貝殻◆◆】【ジャンル:ライフ

【タグ:御前崎 カミスジタカラ タカラガイ科 巻貝 髪筋宝

アニマル柄の貝

バイガイ

海岸でときどき欠片が見つかるバイガイ。
この模様、キリンみたいと思っていたのですが……。
なかなか見つかりません。
欠片は見つかってもバイガイ自身は見つからなかったのです。
先日、御前崎灯台近くの売店で見つけて購入しました(*^.^*)


キリン

イメージはキリンの模様なのですが、どうでしょう?


ベンガルバイ

こちらの貝殻も御前崎の売店で購入しました。
こちらの貝殻のがよりキリンっぽいですね(*゜▽゜ノノ゛☆


豹柄の海外の貝

この貝殻はゴマフタマガイのようです。
2009.10.29 御前崎灯台売店


お気に召されましたら、ポチっとクリック募金よろしくネ(*^ー^)ノ
クリックで救える命がある。



【テーマ:◆◆貝殻◆◆】【ジャンル:ライフ

【タグ:御前崎 お土産屋さんの貝殻 ゴマフタマガイ ベンガルバイ バイガイ アニマル柄 巻貝

御前崎

今にも雨が降りそうな曇天の中、御前崎灯台に行ってきました。
先日の台風で海岸沿いの道が、一部分流されているため一部通行止めになっているようでした。
今更ながら凄い台風であったと、思い至ったのでした。

せっかく来たのだから、雨が降りそうだけど、浜に下りなければ!
使命感を感じつつ高台にある灯台の足元に伸びる階段を下って行きました。
御前崎のこの浜は、外洋に面しているうえ雨も降ったりやんだり。。。
靴が濡れるのは嫌だから、ビーチサンダルをはいてジーンズの裾を折りあげ、浜へと向かいました。

浜で一番最初に見つけたのは。。。これ!
ツヤツヤのフグ

まっかなお目めのフグ!!
背中がホシキヌタのようにツヤツヤ、ピカピカです。

仕方がないから傘をさし、浜辺を散策しながら、タカラガイやイモガイを拾ってきました。
この浜の有名どころはツグチガイらしいのですが、細かな貝殻は苦手な私・・・一つも拾えませんでした(泣


帰りぎわ……、
「りっぷるりんぐさんでしょうか?」
と、声をかけられびっくり。
地元のビーチコーマーさんが、私たちをりっぷるりんぐさんと間違えらたようです。
もちろん、人違いだとお伝えし、
「私もそのサイトを見ている側なんです。」
と、二言三言お話をしつつ今日の成果の話になりました。
「残念ながら小さな貝殻、ツグチガイが拾えなかったんですよー。」
とお話ししたところ、
「残念でしたねー」
と、ツグチガイともう一つ、名前のわからない小さな貝殻をいただきました。
小雨の降りしきる御前崎の浜で出会った、地元のビーチコーマーさん、
『ピンピンのツグチガイをありがとうございました。
もう一方の貝殻は名前を調べてもらっているところです。
成果を分けていただきありがとうございました。』
上の写真は、そのときにいただいたピンピンとツグチガイです。
うれしくて・・ブログで自慢させていただいちゃいました(*゚ー゚)ゞ
こういった交流もできる浜歩きって、楽しいですよぉ。

ツグチガイと一緒にいただいた貝殻は、『ウミウサギガイ科の貝は、ハナアヤメケボリ( トガリアヤメケボリ型 )』だそうです。

御前崎

2009.10.24 御前崎


お気に召されましたら、ポチっとクリック募金よろしくネ(*^ー^)ノ
クリックで救える命がある。



【テーマ:◆◆ビーチコーミング◆◆】【ジャンル:ライフ

【タグ:ビーチコーミング 御前崎 ツグチガイ フグ

夏の終わりの御前崎

お盆に御前崎に行ってきました。
さすがお盆休み、家族連れが多いです。

御前崎 20090815


小さな網と小さなバケツを持って、子供等と磯遊びをしている親子連れ。。
浜にシートやテントを設置してくつろぐ家族。。。

散牡丹 御前崎 20090815


残暑を吹き飛ばす涼風に、何度も帽子を飛ばされそうになりながら・・・
赤い貝殻を集めてみました。

チリボタン 御前崎 20090815


こちらも同じ赤い貝殻、チリボタンです。
内側の白さが印象的でしたので・・・一枚でパチリ♪

御前崎 20090815


御前崎は海底に泥岩があり、そこにカモメガイが生息していると聞きます。
このストライプ模様の大きな岩も泥岩なのかしら?

波打ち際 御前崎 20090815


波に洗われている当たり・・・小石の中に貝殻が線になって打ち上がっています。
チャイロキヌタやメダカラなど、小ぶりのタカラガイがこのあたりで見つかりました。




中国製のミネラルウォーターらしきペットボトルが打ち上がっていました。
パッと見た感じ。。。醤油のボトルかと思う色合いでした。

御前崎 20090815



お気に召されましたら、ポチっとクリック募金よろしくネ(*^ー^)ノ
クリックで救える命がある。



【テーマ:◆◆ビーチコーミング◆◆】【ジャンル:ライフ

【タグ:ビーチコーミング 御前崎 散牡丹 中国製ペットボトル

御前崎のちっちゃな貝殻

御前崎で拾ってきた貝殻です。

微小貝サイズの貝殻です。
ケイタイカメラで撮れました\(^o^)/
ちっちゃな ちっちゃな ザクロガイも、
なんだか ゴロゴロ ゴロゴロ 拾えました。



ザクロガイのおちびちゃんたら、それはもう。。。
ちっちゃくて ちっちゃくて カワイイのです( ´艸`)
御前崎 ザクロガイ


私が拾ったんじゃありませんが・・・・(*゚.゚)ゞ
ツグチガイが、3個見つかりましたo(^-^)o
御前崎 ツグチガイ


黒くなったイモガイって、なんだか不思議で。。ついつい拾ってきてしまいます。
黒いイモガイと一緒に写した泥岩に。。。
もののけ姫の木霊コダマを見ましたー( ^)o(^ )
たんなる泥岩の欠片なのに。。。
私にはどうしても木霊コダマの顔にしか見えません。
御前崎 黒芋貝

御前崎 泥岩

2009.04.11 御前崎


お気に召されましたら、ポチっとクリック募金よろしくネ(*^ー^)ノ
クリックで救える命がある。



【テーマ:◆◆貝殻◆◆】【ジャンル:ライフ

【タグ:ビーチコーミング 御前崎 津口貝 タカラガイ超科 ウミウサギ科 ツグチガイ ザクロガイ ハナヅトガイ超科 シラタマガイ科

春の御前崎

土曜日の昼下がり。。
御前崎に寄ってきました。
御前崎灯台

小さなお子様連れの家族で浜は賑わっていました。
気候が良くなってきたからでしょうね。
虫捕り網を持って岩場を散策している姿はほほえましく見えます。


ゴミに交じってツヤツヤとした茶色い姿を発見♪
茶色い地色に白いそばかすのような点々、白っぽいラインが2本入るタカラガイです。
これは今まで拾ったことがないタカラガイ。。。
ホシキヌタでしたー\(^o^)/
ホシキヌタ


裏側は真っ白で細かな歯規則的に並んでいます。
ハツユキダカラよりも繊細なイメージのはです^^
ホシキヌタ


赤くて丸いこの蟹。。
スベスベマンジュウガニと言うんだそうです。
他にもこのスベスベちゃんの甲羅が、数個海藻などに絡まっていました。
スベスベマンジュウガニ


スベスベマンジュウガニと言えば。。。
鳥羽水族館で見たちょっぴり紫がかった体と青いハサミを持ったカニだと思っていたのです。
陸に打ち上げられしばらくお日様にあたっていたせいか、御前崎のスベスベちゃんは赤く茹でたみたいな色になってました。
美味しそうな赤色?! ですが、毒があるので食べられないカニです(o^-')b
鳥羽水族館のスベスベマンジュウガニ


海岸に座り込んで細かな貝殻を夢中で拾っていると。。。
潮が満ち始めお日様も傾いてまいりました。
春の御前崎海岸を、まったりのんびり堪能できましたo(^-^)o

御前崎の浜

2009.04.11 御前崎


お気に召されましたら、ポチっとクリック募金よろしくネ(*^ー^)ノ
クリックで救える命がある。



【テーマ:◆◆ビーチコーミング◆◆】【ジャンル:ライフ

【タグ:ビーチコーミング 御前崎 スベスベマンジュウガイ ホシキヌタ

真黒なイモガイ

こちらの黒い貝殻。。。御前崎で拾ったイモガイです。
このような真黒なイモガイが御前崎ではよく打ちあげられます。
真黒なイモガイ

このイモガイははじめから黒いイモガイではなく、
御前崎の海底にある泥岩の層に一度埋まっていたイモガイが、波に掘り起こされ打ち上げられたものです。
泥に埋まっている間に、黒く染まるのだとか。。。
だから、このように黒いイモガイを集めて比べてみると、まちまちな形をしています^^
召喚◆グリムス 省エネ


お気に召されましたら、ポチっとクリック募金よろしくネ(*^ー^)ノ
クリックで救える命がある。



【テーマ:◆◆貝殻◆◆】【ジャンル:ライフ

【タグ:ビーチコーミング 御前崎 黒いイモガイ

イモガイの内側は・・・?

ベッコウイモ

御前崎で拾ったイモガイです。
きっとベッコウイモだと思うのですが、
かなりのボロ・・・いえいえエージングでした(^^ゞ


ベッコウイモの内側

裏側は大きく欠けています。
貝殻の中心部にある螺軸の部分、
家に例えるならば大黒柱が、なくなっています。
これではヤドカリも避けて通るかも・・・?

だけどペットボトルの蓋でも、満足するヤドカリがいるらしいから、
ジャンクな貝殻も好む変わりモノもいるかも・・・しれませんヽ(゚◇゚ )ノ


ベッコウイモの天井

傾けると貝殻の天井部分が、しっかり見ることができます。
ぐるぐると渦巻き天井です。
ヤドカリも目を回しそうですね( ^)o(^ )


お気に召されましたら、ポチっとクリック募金よろしくネ(*^ー^)ノ
クリックで救える命がある。



【テーマ:◆◆貝殻◆◆】【ジャンル:ライフ

【タグ:御前崎 イモガイ エージング ビーチコーミング

御前崎その2

この記事は御前崎の続きになります。

御前崎海岸


静岡最南端の海岸御前崎では、タカラガイやイモガイをよく見かけます。


打ち上げ貝

白くて細長い貝殻は、摩耗したベッコウイモガイだと思われます。
タカラガイのメダカラらしき貝殻も写りこんでいますね。(*^_^*)


レイシガイ

これはレイシガイの欠片です。
貝表面のデコボコが、レイシ(ゴーヤ)に似たているから、この名前になったみたいです。


宝貝(ハナマルマルユキ)

黒っぽくて白い点々のあるこの貝殻は、ハナマルユキです。
これもタカラガイの仲間です。


ハマボウフウ

防波堤付近に生えていたこの植物は、ハマボウフウだと思われます。
気の早い新芽なのか冬芽なのか分かりませんが、
お日様を浴びて気持ち好さそうでした。(#^.^#)

2009.02.21 御前崎


お気に召されましたら、ポチっとクリック募金よろしくネ(*^ー^)ノ
クリックで救える命がある。



【テーマ:◆◆ビーチコーミング◆◆】【ジャンル:ライフ

【タグ:ビーチコーミング 御前崎 レイシガイ ハナマルユキ ハマボウフウ

御前崎

波頭が白く荒い御前崎海岸でした。
西北西の強い風に帽子が飛場内容に抑えながら、
海岸をちょっぴり散策してみます。


海月

波打ち際で見つけた半透明のプニプニ、
きっと海月だと思われます。
この海月の形。。貝殻みたいです。( ^)o(^ )


アカクラゲ

こちらはアカクラゲの破片です。
透明な身体に赤いラインが入り、完全体は可愛いのです。(*^_^*)


カワハギ

打ち上げられたカワハギは、カラスにでもつつかれたのでしょうか?
生々しい傷が残っていました。


海胆

風で飛ばされたウニが、流木に引っ掛かっていました。
棘が中途半端に抜けています。


泥岩

打ち上げられた泥岩には、カモメガイの開けた穴が開いています。
御前崎の海底には、泥岩の層があると聞いています。
この穴の多さときたら! 
海底にいったいどれほどのカモメガイが、生息しているのでしょう?
実際に見てみたいと思うのです。(*^_^*)

御前崎海岸

2009.02.21 御前崎


お気に召されましたら、ポチっとクリック募金よろしくネ(*^ー^)ノ
クリックで救える命がある。



【テーマ:◆◆ビーチコーミング◆◆】【ジャンル:ライフ

【タグ:ビーチコーミング 御前崎 クラゲ カワハギ 泥岩 静岡

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
最新コメント
Blogpeople.







お役立ちリンク
タグクラウドとサーチ

御前崎
浜名湖 ビーチコーミング フェリー ハスノハカシパン ヤシの実 伊良湖 カタツムリ ダウニー ウミケムシ ウサギ ヒトデ 砂浜 ダンベイキサゴ タマキガイ 渥美 新居 ネズミガイ? ミゾガイ フィギア フジツボ 2枚貝 貝殻 ギンギョ イトマキヒトデ カエルアンコウ 漂着物 イザリウオ カボチャ カワニナ 琵琶湖 ナガタニシ ヒメタニシ 黄色 キノコ 豊田市 細長い サクラガイ ベニガイ 雪豹 ユキヒョウ ホシキヌタ 御前崎 欠片 ブンブクの欠片 ブンブク 巻貝 ウズラミヤシロガイ 白化 シマミクリガイ 二枚貝 ヤチヨノハナガイ ハナガサクラゲ アリソガイ カズラガイ ヒガイ ナガカズラガイ ボタン 陶器 海岸 イイダコ カメノテ 亀の骨 クリフレイシガイ イイダコの卵 新潟 オゼマイマイ シーボルトコギセル ラベンダー海岸 糸魚川市 新潟県 イルカ アカチン 夕暮れ コレクションボックス 恋矢 幸田 卵塊 橋杭 串本 マグロ丼 フグ ウミウシ 和歌山県 サンゴ アラムシロ ヤマグルマガイ ピンノ カニ ハツユキダカラ エビスガイ 50円 西浦 ビーチ コイン ハナビラダカラ キイロダカラ 浜干物 ケブカアワツブガニモドキ ベランダガーデン グンバイヒルガオ 写真 YouTube 浜辺の歌 軍配昼顔 独り言 鳥の死骸 オウムガイ コバンザメ 硝子浮玉 ヤナギシボリダカラ タカラガイ クレポリメイト 柳絞宝 カイダコ アオイガイ サンゴヤドリガイ科 シロキキョウニシ 表浜 カエル浮き 海月 カツオノエボシ カツオノカンムリ 長靴 空き缶 ハマヒルガオ ツメタガイ グーグルマップ 海亀保護区 フリーGIF オモイガケナマイマイ GIFアニメ 酒瓶 ライター オイル缶 エボシガイ 電球 長野県 中綱湖 淡水海綿 ヌマカイメン お地蔵さま オオケマイマイ 浜松 ガーデニング ヒモサボテン 植物園 モダマ ウメボシイソギンチャク ヒザラガイ カサガイ 海綿 ハマボウフウ 砂茶わん スナチャワン 小さな貝殻 海岸散歩 アラムシロガイ 佃煮 アナジャコ 愛知 ウミガメの骨 タマキビ ムラサキガイ イタヤガイ ウチヤマタマツバキ 脱出劇 夜磯 小魚 海藻 カイカムリ ウニ メダカラ クモヒトデ アメフラシ 水族館 海中公園 ホラガイ 海水浴場 モミジガイ ワスレガイ リュウキュウアサガオ ナバナ エイ シマミクリ ミクリガイ コロモガイ 漂着種子 玩具 カメ ファビコン表示タグ 設置の仕方 ファビコン サドル 蒲郡 ワスレガイ亜科 マルスダレガイ科 マルスダレガイ超科 忘貝 イトカケガイ科 ネジガイ ネズミノテガイ科 イタヤガイ超科 鼠の手 ネズミノテ オオシイノミガイ超科 ミスガイ ミスガイ科 オミナエシダカラ タカラガイ科 女郎花宝 シクラメン ベランダ マツボックリ ネズミガイ ハマグリ フリーク 推理 検索フレーズ アクセス解析 顛末 アカニシ 犬? 頭蓋骨 ビワガイ 子猫 里親募集 三毛猫 チリボタン ウラシマ かき揚げ 由比 沖あがり 浜のかきあげや 桜えび 三毛 静岡 ブックカバー シュシュ ハンドメイド カミスジタカラ 髪筋宝 楊梅 ニシキウズ科 ナツモモ ウキダカラ パンダ 浮標宝 テズルモズル 動画 タコ カシパン イカの甲 ヤツデヒトデ クリーム フリル 微小貝 細小法螺 イササボラ ヤツシロガイ超科 フジツガイ科 ツマムラサキメダカラ ウグイスガイ超科 ウグイスガイ科 ウグイスガイ 鶯貝 ウニカラ イエロー ナガウニ ピンク ツブツブ お土産貝 金魚貝 ザルガイ科 キンギョ ザルガイ超科 忘れ白玉貝 マキガイ ワスレシラタマガイ クルマガイ超科 ナワメグルマ クルマガイ科 ゴマフタマガイ バイガイ ベンガルバイ アニマル柄 お土産屋さんの貝殻 白い貝殻 携帯カメラ デジタルカメラ ツグチガイ モザイカルチャー世界博2009 シマウミスズメ 潮岬 壊れたカメラ 波飛沫 サラサバイ ニシキウズ超科 リュウテンサザエ科 カメムシ 刈谷ハイウェイオアシス カバザクラ ニッコウガイ超科 ニッコウガイ科 コハクガイ 医療廃棄物 浮き玉 危険ゴミ ハマゴウ スズメバチ 浜ライター 灯台 ニホンマイマイ 伊良湖岬 護岸の散歩道 タコツボ 台風18号の爪痕 台風一過 ナデシコガイ 薬莢 バナナ プチバック 麻紐 ブレスレット ハナマルユキ ネコガイ 前浜 モーターパラグライダー サーファー マテガイ トゲモミジ 海鳥 漂着ゴミ ウミソーメン ホトトギス 鳳来寺山 ヒガンバナ アザミ オキナガイ モスソガイ 黒化イタヤガイ チョウセンハマグリ カタクチイワシ ミドリイガイ アズマニシキ ミオツクシ 遠州灘 モネの睡蓮 ガマの穂 ボート モネの池 ガーデンパーク フレンチマリーゴールド サルスベリ ケイトウ クレマチス ハナムグリ ムクゲ ヒャクニチソウ フーリンブッソウゲ 百日草 秋明菊 綿の花 オミナエシ 女郎花 コリウス ミヤコワスレ コスモス ユパトリウム カマキリ 曼珠沙華 散歩 葦毛湿原 ノリウツギ シラタマホシグサ ミズギボウシ ミミカキグサ サギソウ 豊橋 路面電車 カエル浮玉 砂茶碗 ガザミ キンセンガニ 少年時代 ハマアザミ 中国製ペットボトル 散牡丹 ナマコ クラゲ イシバシウミウサギ 石橋海兎 ウミウサギ タカラガイ超科 ウミウサギ科 和歌山 山野草 キンギョガイ ギンギョガイ スルガテンナンショウ ギンリョウソウ キヌガサガイ オオクマサカガイ 絹笠貝 クマカアガイ科 熊坂貝 ランポウ玉 植木鉢 エビスガイ亜科 オキナエビス超科 ニシキウズガイ科 オキナエビス科 ベニオキナエビス オキナガイ科 翁貝 ソトオリガイ 衣通り貝 ハチノコキセル 砥鹿神社 奥宮 本宮山 津口貝 ザクロガイ シラタマガイ科 ハナヅトガイ超科 イジンノユメハマグリ キノコダマ スベスベマンジュウガイ ピュアホワイト コマツヨイグサ カコボラ ハマダイコン 桜淵 新城 黒いイモガイ イモガイ エージング カエルウキ オレンジ色の貝 タイラギ 帽子 トウカムリ科 ビワガイ科 向山 手作り ハルリンドウ ショウジョウバカマ オタマジャクシ 編み物 ガラス浮玉 ガラスの浮玉 敦賀 アンケート ミカドミクリ ミオツクシガイ オオマテガイ ヤツシロガイ グリムス ヤドカリ 大量打ち上げ アコメガイ イモガイ超科 イモガイ科 阿古女貝 向山緑地梅林園 カメラ 思いのまま 紅梅 レイシガイ 豊川 梅の花 赤塚山公園 鶯宿 grmz カワハギ 泥岩 花香実鶯宿 向山緑地公園 白梅 薔薇 浜名湖ガーデンパーク ミモザ デイジー バラ マガキガイ 煮つけ スイショウガイ科 ピンピンガイ チャンバラガイ 流木 アタミザクラ タコノマクラ 鳥羽水族館 イチゴナツモモ

関連サイト
Thank you.


ランキングに参加しています。お気に召されましたらポチっと応援よろしくネ(*^ー^)ノ



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ






AYAPON RSS
気になる本など。。

gallery


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。